>

タグ:母の味 ( 43 ) タグの人気記事

生徒さんの声~ふっくらお稲荷さん~

一度参加されると、リピートされる方が多いのも、From Kitchenの特徴かもしれません。
「この前習ったグラタンが、自分の得意料理になりました!」
「From Kitchenのレシピだと、子どもたちがパクパク食べるんですよ」

「ええ!美味しそう!その料理、習いたいです!」
と、教室での会話をきっかけに実現するレッスンもあります。

利香さんと参加者さん、参加者さん同士の垣根が低く、いつもおしゃべりしながらあっという間の3時間です。

c0344051_14435701.jpg
**ふっくらお稲荷さんのご感想**

*油揚げの油抜きのコツや、なぜこの工程を丁寧にすべきなんのか?の理由がわかり納得できました。理由がわかると忘れません。ほんのちょっとの工夫で、おいしくなったりきれいに仕上がるのですね!「おばあちゃんの知恵」ですね。
実際に作る工程を見て、ポイントを教えていただけるのがうれしいです。

*「お稲荷さんを詰めてから、少し時間をおいた方が美味しい」ことから逆算して、工程を進めていくこと。「料理の段取り」の考え方について、毎回学びがあります。

*「おうちごはん」という響き、最近とっても気に入っています。
ちょっとくらい野菜の大きさが揃っていなくても、大丈夫!大丈夫!が合言葉。
トントンと刻む音、コトコトと煮る音、香り、あったかい空気って、本当にいいものですねー!利香さんのFrom Kitchenはにこにこ癒しの場です。

*ちょっとしたコツを聞かたのがよかった。レシピの応用(他の野菜を代用できるなど)も聞けたのがよかった。

*お稲荷さん作りも子供と一緒に楽しんでできそうです。

*本のレシピでは省略されているような細やかなポイントを確認させてもらいながらレッスンが進むので、シンプルなのに内容盛りだくさんでとても満足です。
子どもの好きなお稲荷さん、さっそくお家メニューに加えたいと思います!

*このメニュー(お稲荷さん、筑前煮、副菜2品)がこの時間内(2時間)にできることに驚きでした。

*いつもやさしい味で、家に帰っても子供たちにもりもり食べてもらえると思います。

*小さなコツ、でも自分が楽になりおいしくなる大事なコツをたくさん吸収させてもらいました!!うちの味にしてみせます^^

*おいなりさんはふっくらでジュワーとおあげさんが美味しく、どのおかずもおいしくて、満足で身体に嬉しいランチでした。利香さんと色んなお話しができて、得るものがありました。熱い想いを持ちつつ、一歩一歩今を大事に暮らしていきたいです。


by blog-fromkitchen | 2016-07-27 14:44 | 生徒さんの声

ブイヨンは使わずに 鶏とキャベツのやさしいスープ

産後のママの身体のためのレシピシリーズ⑨

子育てで忙しいママへ
シンプルで身体に優しいレシピです。

ブイヨンは使わずに、野菜とお肉の出汁で作る
シンプルでやさしい味のスープです。

野菜は冷蔵庫にあるものでOK。色々アレンジしてください^^

c0344051_11375726.jpg

●材料
玉ねぎ  1/4個
鶏もも肉 100g
キャベツ 1/8個
人参   30g(5cmくらい)
水    500cc
塩    小さじ1
オリーブオイル 少々
こしょう 好みで

●下準備
・玉ねぎは薄切り。
・鶏もも肉はひと口大に切る。
・キャベツは食べやすい大きさに切る。
・人参は短冊切り。


●作り方
1、玉ねぎを透き通るまで油でソテーする。
2、鶏肉、人参を加え、さらに炒める。
3、鶏肉の色が変わってきたら、水、キャベツ、塩を加え煮込む。キャベツ、人参がやわらかくなったらOK。


●ポイント
キャベツ
胃の痛み、お腹の張り、胃もたれ。胃の調子を整え、胸のつかえを取り除く。
栄養素:ビタミンCや胃腸によいといわれるビタミンU


玉ねぎ
胃の働きを高める。食欲不振、胃もたれ、お腹の張り、ゲップ。月経不順。
栄養素:糖質、ビタミンB群


人参
貧血、目の疲れ、イライラ。免疫力アップ。胃を丈夫にし、消化をよくする。
栄養素:カロテン、ビタミンC


by blog-fromkitchen | 2016-01-14 11:00 | 産後のママの身体のためのレシピ

生徒さんの声~From Kitchenのおせち~

今朝メールで「ローストビーフ、家で美味しく作れました!」と嬉しいご報告をいただきました。

ご参加くださった生徒さんのご感想を紹介いたします。

c0344051_12005631.jpg
〈おしゃべりしながらお雑煮のお餅を焼いてます〉

〔初めての生徒さん〕
*アットホームな雰囲気の中、わきあいあいとお料理ができて楽しかったです。調理だけでなく、準備や段取りの面でも勉強になるところが多かったです。

*赤ちゃん連れでも気兼ねなく参加できる、暖かな場だと思いました。お料理を学ぶだけでなく、ほっこりしたり優しくなれるスペースも提供されていること、すばらしいと思います。

*目からウロコのことがたくさんあり良かったです。和食の基礎やお道具のことも教えていただき良かったです。

*色々とお話も聞かせていただけたのでとてもよかったです。子供も連れてこれるのもすごくありがたかったのでまた参加したいです。

*とてもアットホームで美味しい料理を教えていただきよかったです。また参加させてください。

〔リピータの生徒さん〕
*ボリューム満点!!1品1品ではなく作りながら空いた時間でひとつひとつ作るので、手際がわかりやすかったです。

*お餅やローストビーフなど小さい子だとちょっと心配かな?というものがありましたが、火を通す、小さく切るなど工夫すればいけそうですね。本当に美味しかったです!!夫にも食べさせたい。

*家で簡単にローストビーフなど作れるんだなと、とても嬉しくなりました。

*食べ物と先生の雰囲気ですごくいやされました。また是非ならわせて頂ければと思います。

c0344051_12031466.jpg
〈きれいにならんだ食卓をわいわい撮影中〉

ご参加ありがとうございました^^
来年もFrom kitchenをよろしくお願いします。

by blog-fromkitchen | 2015-12-22 11:43 | 生徒さんの声

毎日のやさしいごはん~From Kitchenのおせち 開催しました

お申込み開始からたった1日で満席になったおせち教室。
「今年こそおせちを手作りしてみたい!」
年の瀬になると、ふとそんな想いがわいてくるのかもしれませんね。

c0344051_13292115.jpg

メイン料理は「ローストビーフ」

あれ?おせちなのにローストビーフ?
From KitchenのHP「我が家のおせち料理」に利香さんの想いが綴られています。
よかったらのぞいてみてください。
http://fromkitchen.org/vol-038-%e6%88%91%e3%81%8c%e5%ae%b6%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%9b%e3%81%a1%e6%96%99%e7%90%86/

なんとフライパンで簡単にできてしまうんです。
おせちだけでなく、ホームパーティやハレの日の食卓にも作りたいですね。

c0344051_13305988.jpg

立派なお肉!!
ヒレ肉はパサつきやすいので、ある程度油が入っているモモ肉が良いそうです。

ポイントは温度管理。
お肉を室温に戻しておいたり、サッと焼いて余熱で火を入れたり、お肉の弾力を確認したり。
見極めのコツをお伝えしていきます。

お肉の紐かけは全員で。
意外と簡単で、みなさんすぐにできるようになっていました。

c0344051_13324517.jpg

続いて、お雑煮の出汁のとり方。

昆布は沸騰手前で一番味が出る
かつお節はゆらゆら踊るくらい

レシピだけではわからない、”こんな感じ”という部分を
利香先生が丁寧に伝えていきます。

一番だしを試飲したときのみなさんの表情。
「あ~~、美味しい」
「でもこんなに簡単なんですね!」

c0344051_13444336.jpg

お雑煮の具は、海老団子と里芋の素揚げ

海老団子が揚がった瞬間
「もうこのまま食べたいです!」という声があちこちから。
お塩をパラリと振って、すぐにでも食べたくなっちゃいます。

c0344051_13295121.jpg
油の処理はどうしてる?
どのくらいなら使いまわせる?

みなさん揚げ物はハードルが高く感じているようです。
次々に質問が出てきました。

10月に開催した唐揚げの会のリクエストも多いです。
4名集めていただければリレッスンもできますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

余熱で火入れしたローストビーフも美味しそうな色になりました。

c0344051_13370068.jpg
利香さんから伝えることだけでなく
みなさんから教えてもらうこともあります。

料理という経験を通して、人と人がつながっていく場所。
リピーターさんもとても多い料理教室です。

お母さんがホッとできる時間。
ぜひ一度、From Kitchenに息抜きにきてください。

料理教室の間に、子どもたちはすっかり仲良くなっていました。

From Kitchen 天野
c0344051_13314167.jpg




by blog-fromkitchen | 2015-12-21 13:49 | 教室レポート

忙しい私と忙しいあなたに。作り置きのスープ

季節の変わり目で体調を崩してしまった人、忙しくて外食が多かった人。夜の会食が続いた人。
我が家の一週間の食事事情。


寒くなり風邪ひきさんも周りに多くなってきました。

休むことが一番だけど、なかなか休めない。
行動をゆっくりしながら、こんな時はしょうがないと。

温かいスープを飲んで、出かけてね。

c0344051_15415334.jpg
〈作り置きのスープ〉

鶏手羽先 2本
玉ねぎ 半分
人参、キャベツ、ブロッコリー、冷蔵庫に残ってる野菜。


深いお鍋に油をひいて鶏手羽先を入れきつね色になるまで焼く。しっかり焼くとコクが出ます。
薄切りにした玉ねぎを入れて炒め、ひとくち大の大きさに切った野菜を入れ、
お水をお野菜が隠れる程度に注ぎ、柔らかくなるまで煮て、お塩で味を整えます。

食べる時にオリーブオイルを少し入れても。
あっさりとしたい場合は、炒めないで、そのまま煮て下さい。


各自が温めて食べて出かけられるよう、前の夜に作っておくと良いです。


From Kitchen代表 福島


by blog-fromkitchen | 2015-12-01 18:00 | From Kitchenのおいしいレシピ

生徒さんの声~おうちの定番唐揚げと揚げ物のコツ~

ご参加くださった生徒さまのご感想を紹介いたします。

c0344051_09495535.jpg

*今日の夕ご飯に、セロリを炒め煮し、冷蔵庫に里芋があったので、素揚げ。豚肉を炒める時は、肉を早めに冷蔵庫から出して、フライパンを熱くなる前に投入しました。横で「今日ようちえんでね〜」と話す息子の話も、何時もより余裕を持って聞いている私がいました。久しぶりの参加でしたが、以前と変わらないアットホームな雰囲気に、心も癒されました。
 
*レッスンはとてもわかりやすかったです。後から質問だと聞くのを忘れてしまい、家に帰ってから頭が?になることがあるので、すごく助かりました。先生やスタッフの方の暖かいお人柄や、料理以外の話も皆様とできて、本当に楽しかったし、癒されました。

*揚げ物は自分一人でやって失敗するのが嫌でなかなかチャレンジしてこなかったので、今日見て食べることができ、自分でやってみようとやる気がでました。

*鶏肉の下処理がしっかり見られてとても勉強になりました。ポテト&唐揚げこれから自信をもって作れそうです!

*とても分かりやすく、また日常ですぐできることが多いので参考になりました。子供が連れてこられて助かりました。

*下ごしらえから目の前で見せてくださるのでよくイメージできました!家族に作ってあげたいです。


お家の食卓に美味しい唐揚げが並ぶが楽しみですね。
ご参加ありがとうございました!

by blog-fromkitchen | 2015-11-04 09:54 | 生徒さんの声

毎日のやさしいごはん~おうちの定番唐揚げと揚げ物のコツ を開催しました

気持ちのいい秋晴れの日
おうちの定番唐揚げと揚げ物のコツを開催しました。

揚げたての唐揚げが食卓にあがると、家族の歓声が聞こえてきそうですよね。
もちろんお弁当にも大活躍!

みなさんの関心も高いようで、あっという間に満席になりました。

「唐揚げは子どもたちも大好きだけど、揚げ物ってどうしてもハードルが高くて・・・」
「揚げる温度や火の通りを気にしすぎて、美味しくできなかった」

みなさん、同じ悩みを持っていらっしゃるんですね。

今日のレシピやポイントお伝えして、利香先生のデモンストレーションです。

c0344051_10362546.jpg
















今回のレシピは
・唐揚げ(香味ダレ)
・フライドポテト
・セロリの塩炒め
・さつまいもごはん

c0344051_10363514.jpg
















みなさんが真剣にみているのは、鶏肉の下処理。
油や皮、小骨などを丁寧にとっていきます。

実際に見てイメージができると、やってみたい!という気持ちもわいてきますよね。

c0344051_10525184.jpg 
















「こう作ったらいいよね」
「こうしたら子どもも食べてくれるかも」

わいわい楽しくおしゃべりしながら、進んでいきます。

利香先生への質問も次々と出てきます。

・炒め物のコツ
・新米の炊き方
・まな板の使い方
・野菜の切り方などなど

揚げ物以外の内容も盛り沢山です!

お母さんの大先輩でもある利香先生。
From Kitchemには、利香先生とのお話を楽しみに来られる方も多いんです。

c0344051_11183488.jpg












ぬるめの油から揚げる唐揚げの作り方に、みなさん興味津々。
揚げ上がりの見極めも、おひとりおひとりに確認してもらいました。

フライドポテトも美味しそうに揚がり
さつまいもごはんが炊けた時には、わぁ!と歓声があがりました。
ご飯が炊ける香りは、幸せの香りですね。

ちなみに、さつまいもごはんに生ハムを入れるととっても美味しいそうです。
お好きな方は試してみてください。

c0344051_11140451.jpg
















お皿に盛りつけて、いただきます。やわらかい~!という声があちこちから。
揚げたての美味しさは、お家で作るからこそですね。

c0344051_11183794.jpg
















託児はありませんが、スタッフも一緒にお子さんを見ています。
安心していらしてください。

子育てや食卓の疑問や不安を共有して、ほっと安心できる場所。
お母さんをちょっとだけ休憩して、自分のために新しいことを知れるひと時。

From Kitchenがずっと目指してきた、そんな場所になっていました。

c0344051_11251362.jpg















From Kitchen 天野

by blog-fromkitchen | 2015-11-02 09:33 | 教室レポート

毎日のやさしいごはん~おうちの定番唐揚げと揚げ物のコツ を開催します

10月のFrom Kitchenの料理教室「毎日のやさしいごはん」は、
揚げ物のコツ、定番の唐揚げを作ります。

※満席になりました。ありがとうございます。
 最新のイベント情報はFacebookページで更新しています。
 こちらをチェックしてみてください。
 
c0344051_15322495.jpg










From Kitchenの唐揚げは、ふっくらとしてさめても美味
しい。
お弁当作りにも、覚えておくと便利です。

下味をつけた鶏肉を冷たい油に入れてから揚げ始めます。
水分がぬけていくにしたがって、カラッとあがるのがわかります。

ポテトフライも、その方法で作ってみましょう。
カラッと美味しく仕上がります。

大人には、唐揚げにかける香味だれを。

お野菜の副菜はセロリの塩炒め。
常備菜にもなります。

これで揚げ物は苦手じゃなくなります。



<献立>

・唐揚げ(香味だれ)
・皮付きポテトフライ
・セロリの塩炒め
・鍋炊きごはん

<調理のコツ>

・揚げ物のコツ、火が通ったかの見極め ほか

お子様連れでのご参加も可能です。
今回は油を扱いますので、安全に調理できますようご協力をお願いいたします。
(人数調整の都合がありますので、お申し込み時にご相談ください)

講師:福島利香

講師の紹介はこちらのページをご覧ください。
http://frkitchen.exblog.jp/22918157/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日 時:2015年10月27日(火)11:00~14
:00

場 所:小田急線・千代田線 代々木上原駅より徒歩5分

料 金:4000円


by blog-fromkitchen | 2015-09-29 11:30 | ---毎日のやさしいごはん

離乳食 初期。生米をすりつぶしておもゆ作り

チビ太(孫)の離乳食が始まりました。可愛い小さな歯が2本。
大人が何かを食べていると、なんだか欲しそうに口をあけます。

もぐもぐ。始まりますね。離乳食。


おもゆを米から炊くのは時間がかかるけど、やっぱり炊いた方が美味しい。
炊きあがったごはんを煮るのもありだけど、ちょっと工夫してみよう。
しっかり水に浸水させた生米をすりつぶして炊いてみれば、おもゆを米から炊くよりも時間もかかりません。


<From Kitchenのおもゆ>

生米 大さじ1
水  200cc


生米を洗って、水(分量外)に1時間つける。
ザルにあげ、小さめのすり鉢でする。
小さめの鍋に水と一緒に入れ、中火より弱い火にかけ、かきまぜる。焦げ付き注意してね。
どろっとしてきたら、ごくごく弱火にする。
蓋をして10分(この時蓋を少しずらしておく)コトコト。 吹きこぼれ注意ね。
火を止めて、蓋をして10分蒸してできあがり。


チビ太のお母さん(娘達)の時の離乳食のお話しはこちらに掲載しています

c0344051_13153009.jpg


by blog-fromkitchen | 2015-08-01 13:11 | From Kitchenのおいしいレシピ

ぎょうざ作りの参加者さまのブログです

From Kitchenって、どんなお教室かしら?


気になるけれど、なかなか様子がわからないわ、という方きっといらっしゃると思います。


少人数制の料理教室に初めて申し込むなんて、勇気がいりますよね。


今回、ぎょうざ作りにご参加くださった生徒さまが、教室の感想をすてきなブログにしてくださいました!


少しでもみなさまに教室の様子がお伝えできたらと、当ブログへの転載をお願いしたところ、


快くご承諾いただけましたので、みなさまにご紹介いたします。(I様、ありがとうございます!)


***********以下、生徒さまブログより************


先日参加したFromKitchenさんのお料理教室。

今回は、毎日のやさしいごはん~自家製中華出汁を使ったおかずと手作り餃子。

餃子。。。

夫、長男、次男、皆の大好物で、割と頻繁に作ります。

次男なんか、餃子の日は他のおかずには目もくれず、餃子とご飯しか食べない。
だから、餃子に野菜をいっぱい仕込みたいところ。
手作りなら、野菜たっぷり入れられます

よく作るので包むのだけは人並になったけれど、なかなか我が家の味が安定しなかったのです。

中身がパサついて肉団子みたいになってしまうことも。
それでもパクパク食べてくれるのですが、
家族みんなの好物だから、イマイチな餃子ではなく、うまいっ!!って食べてもらえるジュシーな餃子にしたい。

それが参加目的でした。

今回も家庭ですぐに活かせるポイントが盛りだくさん。

献立づくりからして、ネギやニラを使い切れるように工夫されていました。
せっかく作る中華出汁はご飯以外のおかず、全部に使いまわして。

きゅうりと鶏肉のサラダは、きゅうりから水分が出ないためのコツ。
中華玉子スープは、絹のようにフワフワ玉子にするコツ。上手にとろみをつけるコツ。
収穫でした(o^^o)

中華出汁、今までは顆粒の「鶏ガラスープの素」や「味覇(ウェイパー)」を使っていました。

手羽元の煮物を作るときに、下茹でしてとれたスープを、単にスープとして使うことはあっても。

別のおかずや餃子に使うことは、思いつきもしなかったな。

手羽先でじっくりとった中華出汁は、顆粒で作る出汁よりも、自然で優しいお味でした

餃子のお肉にそのお出汁を浸すから、他の調味料は少なめでも、しっかり味が付いていました。

そして今までご縁のなかったスパイス。
「五香粉」をすこーし入れると、ぐんと本格中華の風味に!

恐らくうちの人達は、私以外は苦手な風味。
でもほんのちょこっと、入れるだけでお家餃子がランクアップするような。

出来上がった餃子達。
焼き方も今までのわたしのやり方とは違いました!
手のかけどころは、お皿に返す前に餃子の焼き目を丁寧に確認しながら、火を当てて、全体にまんべんなく焼き目をつけるところ。

いざ、実食!!
食事中も先生の話の中にポロポロ大事なコツが飛び出すので、メモメモ_φ(・_・

体も心も喜ぶ、美味しい試食会でした音譜

その日の夕飯で、早速同じメニューを作ってみました。

鍋炊きご飯含め5品。
そりゃあ、すぐに先生のような仕上がりにはなりませんが(^_^;)
餃子は一ヶ所なかなか剥がれなくて格闘したし。
次男が包んだ個性的な餃子は別皿に鎮座。

スープの玉子がフワフワになったのは嬉しい(^^)

夫も、お、中身がいつもと違う、と。

五香粉入りでも、子供達もパクパク。
良かった~~(^^)

c0344051_20014163.jpg
やってみて気付くのは段取りの大事さ。
先生は流れるように動いていたけれど、いざやると、作業中ふと、あれ?この間に何をすべきなんだっけ?先に何を仕上げるんだっけ?
と手が止まることが。

食べるときの温度を考えて段取り良く作り、家族と一緒に私もいただきますと食べ始められるのが理想。
今は、出来たおかずから出して、皆には先に食べ始めてもらい、その間私はまだ調理や洗い物といったことが多いな。

お母さんてそんなものなのかもしれないけれど、
今後の課題です。


by blog-fromkitchen | 2015-07-16 20:19 | 生徒さんの声


「食卓から家族を作る」をコンセプトにした家庭料理の料理教室です。子連れでご参加いただけます。東京都渋谷区(最寄駅:代々木上原)


by fromkitchen

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

♪最新イベント情報♪

カテゴリ

全体
From Kitchen について
---想い
---主宰者の紹介
---FromKitchenの先生たち
お知らせ(NEWS)
教室スケジュール
---毎日のやさしいごはん
---くりまわしの教室
---大人の家庭科
---イベント
教室レポート
産後のママの身体のためのレシピ
生徒さんの声
From Kitchenのおいしいレシピ
From Kitchenのまかない
台所からの手紙
From Kitchen 日々のこと
家族の食卓
子育て・子どものごはん
食材のおはなし

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

おうちパーティー グラタン~..
at 2016-08-09 14:43
【満席】毎日のやさしいごはん..
at 2016-08-08 11:31
毎日のやさしいごはん~ふっく..
at 2016-07-27 15:58
生徒さんの声~ふっくらお稲荷..
at 2016-07-27 14:44
生徒さんの声~チャーシューと..
at 2016-06-20 15:42

外部リンク

ブログジャンル

料理・レシピ
スクール・セミナー

画像一覧