>

<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

毎日のやさしいごはん~From Kitchenのひなまつり 開催しました

毎日のやさしいごはん~From Kitchenのひなまつりを、開催しました。

参加者様は、まもなく臨月を迎える妊婦さん、0歳児ママたち、保育園のお姉ちゃんともうすぐ1歳のお子さんを連れたママ。

みなさんまだまだ大変なのに、雨の中お越しくださいました! 本当にありがとうございます。


c0344051_10402879.jpg
少人数制のお教室。お子さんは、子育て中のママスタッフも一緒に見守りますが、

赤ちゃんを抱っこしたりおんぶしたりももちろん大丈夫。

先生のお話もゆったりペースで始まりました。

テーマは行事食ですが、ふだんのお台所に役立つポイント満載の福島先生のお話。

みなさん、レシピにぎっしりメモをとってくださる姿が印象的でした。


c0344051_10402937.jpg
薄焼き卵やさくら餅は、みなさんに実際焼いていただき、

ひとりひとり焼き加減を先生と確認しながら覚えていただきました。

c0344051_10402917.jpg

いよいよ成形。さくら餅を桜の葉で包み、おひなさまずしを形づくっていきます。

お眠ちゃん続出。ママ、おんぶで成形に集中! カーペットやスタッフの抱っこでお昼寝する子もいましたよ。


c0344051_10403061.jpg
完成~!! 本日のお献立は、ひなまつりずし。潮汁。菜の花と小えびのグラタン。さくら餅。

みなさんがんばって、可愛らしく仕上がりました。

あんこは先生のお手製です。手作りは優しい味。おいしいとのお声をいただき、ありがたいかぎり。

ホワイトソースも、ぜひおうちで作ってみてくださいね。

c0344051_10403079.jpg
お楽しみの試食タイム。

お料理のこと、お子さんの好き嫌いのこと、子育て中の台所仕事のこと、話は広がります。

先生や管理栄養士さんに質問しながら、いつもの疑問を解消していただけましたでしょうか。



話がとても盛り上がり、時間を延長しての充実したレッスンとなりました。



妊娠したとき、子供が生まれたとき。食べることへの意識が高まる瞬間です。



お子様連れでもゆったり参加していただけるお教室ですので、

今回参加できなかったかたも、どうぞお気軽にいらしてください。

子育ての合間、楽しい時間をお過ごしいただければと思います。


From Kitchenスタッフ 長野



by blog-fromkitchen | 2015-02-27 11:11 | 教室レポート

From Kitchenは様々なライフスタイルを受け止めます

先日の「働くママの座談会」では働いているママも専業主婦のママもこれから結婚する女性もいらしてくれました。


「働く・・・」とタイトルをつけましたが、女性のライフスタイルはさまざま。
たくさんのものを抱えて生きているのは、働いているからとか専業主婦だからとかではなく、みな同じだと思っています。


なぜなら私は専業主婦をして、それから仕事を持ちました。
どちらも楽しいしどちらも悩みがあります。


女性の生き方は結婚、出産、介護などなど、いろいろと形を変えていきます。
そんな女性達がそれぞれの立場でお話しができる場所としてFrom Kitchenがあります。


生き方はそれぞれ、家族のあり方もそれぞれ。
悩んだ時やほっとしたい時、もちろんわくわくしたい時に会いに来てもらえる場所でありたいと、
そしてそれをFrom Kitchenの「食のプロ」や「先輩ママ」が「食卓や料理、暮らし」の面で支えていかれるようにできればいいと思っています。


赤ちゃんや小さな子を連れて大きな重い荷物を持ってFrom Kitchenのお教室やイベントに来るには道中の大変さもあるでしょう。
それでもいらしてくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。


座談会の時の写真は、From Kitchenのスタッフです。
左から、事務局の京子さんは小学生3人のママ、
FPでワークライフバランス社で働く沙織さんは保育園児3人のママ、
From Kitchen代表の私は24歳と20歳の母(孫1人)、
管理栄養士の明子さんは小学生と保育園児のママ。


私達と一緒に生活を楽しんでいかれたらと思っています。

From Kitchen代表 福島利香

先日の「働くママの座談会」では働いているママも専業主婦のママもこれから結婚する女性もいらしてくれました。
「働く・・・」とタイトルをつけましたが、女性のライフスタイルはさまざま。たくさんのものを抱えて生きているのは、働いているからとか専業主婦だからとかではなく、みな同じだと思っています。なぜなら私は専業主婦をして、それから仕事を持ちました。どちらも楽しいしどちらも悩みがあります。

女性の生き方は結婚、出産、介護などなど、いろいろと形を変えていきます。
そんな女性達がそれぞれの立場でお話しができる場所としてFrom Kitchenがあります。

生き方はそれぞれ、家族のあり方もそれぞれ。
悩んだ時やほっとしたい時、もちろんわくわくしたい時に会いに来てもらえる場所でありたいと、そしてそれをFrom Kitchenの「食のプロ」や「先輩ママ」が「食卓や料理、暮らし」の面で支えていかれるようにできればいいと思っています。

赤ちゃんや小さな子を連れて大きな重い荷物を持ってFrom Kitchenのお教室やイベントに来るには道中の大変さもあるでしょう。それでもいらしてくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。

座談会の時の写真は、From Kitchenのスタッフです。
左から、事務局の京子さんは小学生3人のママ、FPでワークライフバランス社で働く沙織さんは保育園児3人のママ、From Kitchen代表の私は24歳と20歳の母(孫1人)。管理栄養士の明子さんは小学生と保育園児のママ。
私達と一緒に生活を楽しんでいかれたらと思っています。

by blog-fromkitchen | 2015-02-13 18:19 | ---想い

参加者様のお声~働くお母さんのための座談会

From Kitchen 働くお母さんのための座談会、お子様とお母様の楽しい笑い声のひびく素敵な時間となりました。

c0344051_17485372.jpg



参加者の方が、会のご感想を素敵なブログにしてくださいましたのでご紹介いたします。


*******以下ブログより抜粋********


今日は、「働くお母さんのための座談会」というイベントに参加すべく代々木上原まで行ってきました。


前後に二人のお子さんを抱っこした方もハツラツとした笑顔でスタッフとして参加されていました!


参加者の方々の、お仕事をされている中での食事作りや、食べ盛り年齢のお子さんがいる方のお話など。
先生がおっしゃっていた「横のつながり」ではなかなか聴けないお話、参考になりました。


お話をしながら、おにぎりとお吸い物を頂きました。


息子もパックパク!
お吸い物も、おいし~(o^^o)とほぼ一気飲み。
私も無性に、おにぎりを結び、お出汁をひきたくなりました。


先生がお話しの中に散りばめる調理の工夫はすぐにでも実践したいことばかり。


今回何を得て来られるかなーと楽しみでしたが、1番は、


やっぱりお家でのご飯作りを大事にしたいという想いを改めて強く感じたこと。


豪勢でなくても、ちょっとした手のかけどころは押さえて、家族がホッとする我が家の味を作っていきたいなーと思いました。
今は都度味が変わったり、私の料理は安定していないなと感じます。


怠け者でズボラな面がひょっこり出てきたりする私なので、ゆるく、楽しく、というのもご飯作りのテーマにしておこう。


キッチンに立つ心持ちがリフレッシュされた、イベントでした。


*******以上ブログ抜粋させていただきました***********


いただいたアンケートの中にも、温かいお言葉をたくさんいただき、スタッフ一同感激しております。


*あたたかくて有意義なひとときをありがとうございました。
 
*From Kitchenのおにぎりとおつゆがとってもおいしかったです!
 レシピを教えてほしいです。

*楽しくて美味しかったです! 温かい雰囲気のイベント、ありがとうございました。


ご参加いただいたみなさまのおかげで、とても良い時間となりました。


本当にありがとうございました。
by blog-fromkitchen | 2015-02-12 17:39 | 生徒さんの声

働くお母さんのための座談会、もうすぐです

事務所でのまかないランチやお仕事での料理はぱっぱと作るのに。


帰宅したら、料理を作るのに えい!と気合を入れないとできません。


忙しいお母さん、働くママ達、同じような心境みたいですね。


ましてや子どもが小さいとごはんの支度は時間と気力の勝負。


今日は冷蔵庫にあった豚挽肉と半分のお豆腐、ニラ。


これで何作ろう。


麻婆豆腐かなぁ。


でも、ネギも生姜もない。


まぁ、いいかぁ。


ニンニク炒めて、豆板醤炒めて、挽肉炒めて、


手作りコチュジャン、醤油、砂糖少し、お酒、水200cc


グツグツさせて、豆腐はぐしゃっと、ニラばさっと。


水溶き片栗粉を回し入れ、ごま油で風味つけ。


見た目悪くたって、おいしい。


材料がそろってなくても、ぜんぜんOK!


忙しいお母さん、調理力あればぐったりは少し避けられる。


主婦で料理の仕事をしている私が経験を伝えられたらいいなぁ。


と思っています。



今週は、「働くお母さんのための座談会」

https://www.facebook.com/events/1521105504814981/?sid_reminder=2657840562945654784

みなさんの大変!に少しでもお役に立てますよう。


たくさんのお声を聞かせていただきたいと思います。


定員を上回るお申し込みありがとうございます。


リスタートのフロムキッチン、


少しづつみなさんに会えるイベントなどを増やしていきたいと思ってます。



福島利香


photo:01


by blog-fromkitchen | 2015-02-09 17:09 | ---イベント

クロックムッシュ

牛乳が余ってしまったときに、ホワイトソースを作り、
小分けにして冷凍しておきます。

グラタンやドリア


パスタに入れたり。


本日は、クロックムッシュに。



食パンに、ハムを挟んで


その上にホワイトソースとチーズ。


かりっと焼いて、


はい、どうぞ。






by blog-fromkitchen | 2015-02-06 10:56 | From Kitchenのおいしいレシピ


「食卓から家族を作る」をコンセプトにした家庭料理の料理教室です。子連れでご参加いただけます。東京都渋谷区(最寄駅:代々木上原)


by fromkitchen

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

♪最新イベント情報♪

カテゴリ

全体
From Kitchen について
---想い
---主宰者の紹介
---FromKitchenの先生たち
お知らせ(NEWS)
教室スケジュール
---毎日のやさしいごはん
---くりまわしの教室
---大人の家庭科
---イベント
教室レポート
産後のママの身体のためのレシピ
生徒さんの声
From Kitchenのおいしいレシピ
From Kitchenのまかない
台所からの手紙
From Kitchen 日々のこと
家族の食卓
子育て・子どものごはん
食材のおはなし

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

おうちパーティー グラタン~..
at 2016-08-09 14:43
【満席】毎日のやさしいごはん..
at 2016-08-08 11:31
毎日のやさしいごはん~ふっく..
at 2016-07-27 15:58
生徒さんの声~ふっくらお稲荷..
at 2016-07-27 14:44
生徒さんの声~チャーシューと..
at 2016-06-20 15:42

外部リンク

ブログジャンル

料理・レシピ
スクール・セミナー

画像一覧