>

カテゴリ:---想い( 12 )

みんなで食卓を囲むこと、初女さんのこと、イスキアのテーブル

From Kitchenは「食卓から家族を作る」という理念をかかげています。
この家族は血のつながりだけでなく、そうでなくても、どんな形でも食卓を囲むことにより、いろんなことがことがあっても、笑顔になり、やさしくなり、楽しくなり、美味しいということで繋がっていかれるという意味です。


このプロジェクトを始める前に友人が、「おむすびの佐藤初女さんの本を読んだら?」と勧めてくれたのが、初女さんを知るきっかけでした。
それからFrom Kitchenも進み始め、みなさんが集まってくれるようになり、1年お休みしてリスタートをきることになりました。

c0344051_10260835.jpg

そんなときにお声をかけていただき、横浜で初女さんの講演会の運営に係ることができたのは、偶然というよりも不思議な繋がりを感じました。

空港に初女さんをお迎えに行き、ホテルのお部屋で一緒に鰻を食べ、初女さんの漬けた梅干しをいただいて、みなで楽しく語り合い、笑っていたことはとても貴重な思い出になりました。


講演会に参加してくださったみなさまの空気がとても暖かく、初女さんも横浜での講演を大切に思ってくださっていました。
このFrom Kitchenのページを見つけてくださり講演会に参加してくださった方にもあらためてお礼を申し上げます。

c0344051_10261549.jpg

その後、「森のイスキアにいらっしゃいませんか?」とお誘いをいただき、大切な仲間とともに青森旅行を楽しみながらイスキアに宿泊できたことも大切な思い出です。

イスキアの細長い食卓は、美味しい青森の食材を中心に皆がそれぞれにお話をし、右を向いて違った話をし、左の耳に興味のありそうな話が入ってきたら左を向いてお話をする。そんな居心地のよい食卓の光景でした。

c0344051_10350183.jpg


From Kitchenの理念はここにあります。
お教室に通ってくださる方、From Kitchenにかかわってくれる方が「食卓ってなんだろう」「家族ってなんだろう」「食べるって大事だな」と思ってくれればそれでいいんです。
それが私のお役目なんだと思っています。


2016年2月1日 初女さんが天国にいかれました。
それぞれの人の心の中に存在を残して・・・。

       
From Kitchen代表 福島利香


by blog-fromkitchen | 2016-02-10 10:35 | ---想い

2016年 ごあいさつ

あけましておめでとうございます。

子ども達が大きくなりそれぞれの場所で新年を迎え、私はゆっくりなお正月を過ごしました。
美味しい日本酒とともに・・・。

c0344051_15031172.jpg
昨年のFrom Kitchenはたくさんのチャレンジをしてきました。
初めて参加してくださった方、しばらくぶりにお会いできた方、FBの記事を楽しみにしてくださる方(シェアもありがとうございます!)、たくさんの方にささえられてきました。
ほんとうに、ありがとうございました。


去年の活動
・料理教室「毎日のやさしいごはん」の運営を定期的に開催
・佐藤初女さんの講演会を友人と共同で開催~その後「イスキアに来ませんか?」とお声掛けいただき、秋にイスキアに宿泊させていただきました~
・森崎繭香先生、もりぱん先生と夏休み親子料理教室を開催
・ノック先生とインターナショナルなお料理教室を開催し日本食を伝える。
・管理栄養士 上木明子先生の栄養講座を開催(大人の家庭科)
・ファイナンシャルプランナーでありワークライフバランス社のコンサルタント浜田沙織さんの 「台所から考えるお金の話し」を開催(大人の家庭科)
・働くお母さんの座談会を開催
・千駄木の古民家カフェ「Okaeri」にて新潟燕三条のお鍋メーカー「リロンデル」のママチームと共同で「おかりろきっちん」を開催。お出汁と鍋炊きごはんのワークショップを開催
・情報サイト「ケノコト」と提携しレシピや料理教室、ワークショップを開催
・世界食糧デーに出展、認定NPO ESAアジア教育支援の会のカレースパイスとFrom Kitchenのかつお節と昆布(築地仲卸 伏高
とコラボ)の販売


今年は離乳食、幼児食にも力をいれて家族の食事を充実させていきます。
テーマは「ママの身体と子どものごはん」です。
4月からは保育園の経営にも携わり「食育」と「保育」の連携を構築します。


これからもFrom Kitchenは家庭料理を軸として「食」について楽しく学べる場所を作っていきます。


2016.1 From Kitchen代表 福島利香


by blog-fromkitchen | 2016-01-06 15:05 | ---想い

最近、野菜を食べてないな。味噌汁が飲みたいな。温かいごはんが食べたい。って思う身体をつくること

最近、食事に気を配れていないな。とか。
お野菜あんまり食べていないな。とか。
炊きたてのご飯が食べたいな。とか。...
おだしのきいたお味噌汁が飲みたいな。とか。

外食が続いたり、忙しくてきちんと食事がとれていないときに、こんな気分になることないですか?
このところ、仕事が忙しくゆっくりご飯を作る時間がとれず、あきらかに野菜不足で、外食が続いたことがありました。

無性に食べたくなったのは、炊きたてのご飯と赤出汁のお味噌汁。
次の日は少しゆっくりの朝だったので、炊きたての新米と赤出汁、そしてぬか漬けだけ、丁寧に作ります。
もうそれだけで大満足。

c0344051_11193866.jpg


次女も学校やバイトで、家でご飯を食べられない日が続くと
決まって言うのが「おうちのごはんが食べたい!野菜足りてないんだよね」
最近は自分でもちゃんと作れるようになっても、母のごはんが恋しくなるようです。


外食やお惣菜、便利になった世の中。それぞれの事情があって、これらを否定するつもりはありません。
よいお店もありますし。


ただ、自分の身体が出すサイン。欲するものがある。
お野菜足りない、お味噌汁が飲みたい。温かい食事がしたい。
そんな気持ちが自然とわきあがる。身体が自然にそう思う。

それは身体が栄養価もあって温かく美味しい食事を知っているから。

外食したって、コンビニ食が続いてしまっても、自分に必要なリカバリーの方法を身体や気持ちが知っていること。
それが大事なことだと思います。


by blog-fromkitchen | 2015-12-01 12:00 | ---想い

大切なあなたへ

ひけめに感じていること、ありませんか?


昨日ごはんを作れなかったこと。


仕事していないこと。


仕事していること。


子どもがいること。


子どもがいないこと。


家庭があること。


結婚していないこと。


体調がすぐれないこと。


悩みなくていいよね、って言われてしまうこと。




わたしってだめなのかなって、思わないでくださいね。


顔を上げてみてください。


いつもとちがう風景が見えるかもしれません。


人のいいところが見えてきて、自分のいいところも見えてきます。


ひけめに感じることは、ないのです。




ライフスタイルだって、みんな違ってあたりまえ。


あなたには、あなたにしかない良さがあるはずです。


ひとりひとり、大切な存在です。




失敗して、落ち込むこともあるでしょう。


あったかいごはんを食べてくださいね。


明日はきっといつものあなたに戻れます。


いいことだらけじゃないのは、みんな同じ。


ひけめに思うことはありません。



「大丈夫だよ~」 利香先生の、口ぐせです。


「From Kitchenは失敗もOK」利香先生は、受けとめてくれます。




おいしいね。 


笑顔が次の笑顔をよぶような。


From Kitchenは優しい空間でありたい。


優しい食卓を、広げたい。


わたしたちは心から、そう願っています。



From Kitchen スタッフ一同

c0344051_22115074.jpg

by blog-fromkitchen | 2015-05-26 06:15 | ---想い

「コツを習う」ということ

「お米ってどうやって計っていますか?」
「たまねぎのみじん切り、どうやっていますか?」
「煮干しを買うとき、どうやって選びますか?」
「わかめ、どうやって切ってますか?」


……ドキッ‼ としませんか?(私はしました...)


なんとなくやってる、いつもの料理。
あらためて聞かれると、ちゃんと答えられないことって結構ありますね。


実演を見て、できていたことは「よかった」って確認。 
できていなかったことは「あ、そうか!」って納得。
自分のやり方と違ったときは、「こんなやり方もあるんだ」って勉強になります。


出汁の話。忙しい時に知っていると便利なポイント。
お鍋でごはんが炊けると、どんないいことがあるか。
たまねぎのこと。じゃがいものこと。皮のこと。
上手な冷凍のしかた。


From Kitchenでは、お教室のために毎回レシピをご用意していますが、
お教室の半分くらいは、「レシピ以外のこと」「料理の話し」をさせていただいています。


おせちを習いに来ても、お正月にとどまることなく、日々の台所に使える知恵を聞くことができ、
ごはんの炊き方と味噌汁を習いに来ても、季節に合った体の整え方を知ることができる。


From Kitchenの料理教室は、そんな教室です。


利香先生は娘さんをふたり育て上げ、食の会社を経営しているので、料理に関する知識が豊富です。
それに加えて、明るくあたたかいお人柄。 
難しくなく、気取りのないやさしい言葉で、食べることについてのたくさんの知恵を教えてもらえます。


台所の仕事は、毎日のこと。


みなさまの毎日の台所が、少しでも楽しく、また楽になりますように。


そんな願いを込めてお伝えする数々の知恵。


From Kitchenはそれを「調理のコツ」と呼び、みなさまにお伝えしています。


ひとりの主婦として、わたし自身「コツの部分こそ教えてもらいたかったこと」だと思います。


利香先生のお話しを聞くだけでも楽しく、ためになる教室です。


From Kitchenってどんなお教室なんだろう、と少しでも気になりましたら、
どうぞいつでもお気軽にご参加くださいね。



From Kitchen 長野

c0344051_16135635.jpg

by blog-fromkitchen | 2015-05-15 16:16 | ---想い

ママじゃなくても大丈夫

「From Kitchenはお母さんしか参加できないの?」…そんなことはありません!


これから結婚する女性にも、ご夫婦で暮らす方にも、お父さんにだって参加していただきたい。わたしたちはそう思っています。


From Kitchenは、「食卓から家族を作る」「我が家の味を作ろう」をコンセプトに、


料理教室やイベント、勉強会を開催し、「食」についての情報を発信しています。

c0344051_11221417.jpg


料理教室やイベントには、独身女性もいらしてくださいます。

c0344051_11221544.jpg

From Kitchen代表の利香先生の想い、一番深いところにあるのは、


「食卓を優しい空間にしたい」という願いです。


様々なライフスタイルがあり、様々な人たちが暮らしていますが、


「食卓」は本来どの人にもかかわる大切なこと。


たとえば女子大生の娘さんにも「行って来たら?」とすすめていただけるようなお教室になれたら


こんな幸せなことはありません。


「母から娘への想い」を象徴としているFrom Kitchen。


母が娘の体を思いやるように、


大切な食の情報を発信してまいります。


なにげない毎日の台所仕事のお役に立てますように。


広く様々なみなさまのご参加をお待ちしております。


利香先生のライフスタイルについてのお考えはこちらの記事からもご覧いただけます。
http://frkitchen.exblog.jp/23490696/


5月のお料理教室も募集中です。お気軽にご連絡くださいね。

長野

********************************************************
From Kitchenは、赤ちゃん連れOKの料理教室を開催しています♪

【残席わずか】 毎日のやさしいごはん~入り梅の献立 5月12日(火)・13日(水)
        https://www.facebook.com/#!/events/384711095068976/

【募集開始】 くりまわしの教室~小さなおかず15種 食材の使い回し 5月23日(土)
        https://www.facebook.com/events/600695976769843/

【予告】  管理栄養士さんに学ぶ「子どもの食の勉強会」 5月29日(金)

********************************************************
by blog-fromkitchen | 2015-05-01 11:16 | ---想い

地味、も大切

おひさまが気持ちいいですね。


From Kitchen長野です。


長女はジャズダンスを習っています。


先生はすらりと美しく、ファッションもメイクも本当に華やか。


舞台に立つ人というのは、やっぱり違うなぁ…という雰囲気をもつ方です。


その先生が、思春期の子を中心としたジュニアクラスでおっしゃった言葉が印象的でした。


「ダンスっていうのはね、派手で目立つだけじゃない。舞台に立つまでの地味な努力の積み重ね、こっちが大切なの。」


大切なことは、地味な行いの中にこそかくれている。


一見華やかな女性の言葉でしたから、より印象深かったのだと思います。


今、食と向き合う日々の中、これは食にも通じることだと感じます。


華やかな料理、パーティーの料理や外国のめずらしいお料理も、個人的には大好きですが。


体を作り、心を作る。


一日三食、日々作り、いただくのは、地味なごはんとおかず。


子供の頃、母や祖母がふだん作ってくれたごはんは、シンプルであたたかいものでした。


女子大生になり、OLになり、メディアの流行や外食などで、華のある料理にばかり目がいく時期もありましたが、


母になって今また「なんでもないおかず」を美味しく作りたい、子どもに食べさせたい、と願うようになりました。


「なんでもないおかず」を美味しく作れるお母さんになりたいな、と思います。


From Kitchenは「食卓から家族を作る」つまり「家族の食卓」を理念にかかげていますから、


みなさまの目に、From Kitchenのメニューはちょっと地味に映るかもしれません。


けれど。


その中にかくれているものを大切に、


日々の地道な積み重ねがみなさまの実りとなることを願い、


家族の食卓作りを、


From Kitchenは応援してまいります。


c0344051_14364642.jpg


「毎日のやさしいごはん~入り梅の献立」 残席わずかです。お早目にお申込みください。

イベント詳細、お申し込みについてはこちらです。
https://www.facebook.com/events/384711095068976/

ごはん作りの基本の基本。鍋炊きごはんとお味噌汁、基本のおかずが習えます。

美味しい毎日のお役に立ちますように。

お米のおみやげももらえます♪
by blog-fromkitchen | 2015-04-23 14:50 | ---想い

ひろがる輪

From Kitchenは、一緒に働く仲間を募集しています。


「食卓から家族を作る」


「我が家の味を作る」


一見地味にも見えるけれど、わたしたちが何より大切にしている理念です。


食べる、とひとことで言っても、それはたくさんのことにつながっていますから、


同じものを大切にする人に出会えたら、こんな幸せなことはありません。


人と人とが輪になっていく。


あたたかい気持ちが広がる。


優しい時を過ごす。


わたしたちは、そんなイメージをもって食と向き合える方と出会いたいと思っています。


今日もひとつ、新しい出会いがありました。


いただけるご連絡のひとつひとつに感謝しつつ、


また新しい形をめざしてまいります。




by blog-fromkitchen | 2015-04-21 16:09 | ---想い

やさしい味

From Kitchenのお料理は、ほっとする味、お母さんの味。


From Kitchenのスタッフになって7か月になりますが、


こんなごはんを家族に出してあげられるお母さんになれたらいいなって、いつも思います。


お彼岸なので、ぼたもちを作りました。


小豆の煮方ひとつも、From Kitchenで習ったように炊くと、


まあるい、やさしいあんこになりました。


ちょっとしたこつ。


教わるっていいな、と思います。
c0344051_11005408.jpg

福島先生、毎日たくさんのお仕事をかかえ、いそがしい中、


こうしてやさしい味を次々作ります。


あんこ作りも、うちの小学生3人の大量の洗濯物、


たまの休日の掃除や買い物、長男の中学進学に向けた部屋の模様替え…


そんなばたばたの中でできたので、自分でちょっと感動。


作り方を知ってる、こつがわかる。


これが忙しいお母さんを助けてくれるんだ、と日々実感しています。


From Kitchenは、5月本開校いたします。


みなさまの食卓の笑顔を思い描きながら、準備をすすめています。


家族の食卓。


いそがしくても、ほっとできるひとときを、


応援できるFrom Kitchenでありたいと思います。


こんなことがあったらいいな。


あんなこと教えてほしいな。


もしも、みなさまのご要望などありましたら。


Facebookページのメッセージなど利用して、ぜひお聞かせくださいね。


長野

by blog-fromkitchen | 2015-03-22 11:23 | ---想い

From Kitchenは様々なライフスタイルを受け止めます

先日の「働くママの座談会」では働いているママも専業主婦のママもこれから結婚する女性もいらしてくれました。


「働く・・・」とタイトルをつけましたが、女性のライフスタイルはさまざま。
たくさんのものを抱えて生きているのは、働いているからとか専業主婦だからとかではなく、みな同じだと思っています。


なぜなら私は専業主婦をして、それから仕事を持ちました。
どちらも楽しいしどちらも悩みがあります。


女性の生き方は結婚、出産、介護などなど、いろいろと形を変えていきます。
そんな女性達がそれぞれの立場でお話しができる場所としてFrom Kitchenがあります。


生き方はそれぞれ、家族のあり方もそれぞれ。
悩んだ時やほっとしたい時、もちろんわくわくしたい時に会いに来てもらえる場所でありたいと、
そしてそれをFrom Kitchenの「食のプロ」や「先輩ママ」が「食卓や料理、暮らし」の面で支えていかれるようにできればいいと思っています。


赤ちゃんや小さな子を連れて大きな重い荷物を持ってFrom Kitchenのお教室やイベントに来るには道中の大変さもあるでしょう。
それでもいらしてくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。


座談会の時の写真は、From Kitchenのスタッフです。
左から、事務局の京子さんは小学生3人のママ、
FPでワークライフバランス社で働く沙織さんは保育園児3人のママ、
From Kitchen代表の私は24歳と20歳の母(孫1人)、
管理栄養士の明子さんは小学生と保育園児のママ。


私達と一緒に生活を楽しんでいかれたらと思っています。

From Kitchen代表 福島利香

先日の「働くママの座談会」では働いているママも専業主婦のママもこれから結婚する女性もいらしてくれました。
「働く・・・」とタイトルをつけましたが、女性のライフスタイルはさまざま。たくさんのものを抱えて生きているのは、働いているからとか専業主婦だからとかではなく、みな同じだと思っています。なぜなら私は専業主婦をして、それから仕事を持ちました。どちらも楽しいしどちらも悩みがあります。

女性の生き方は結婚、出産、介護などなど、いろいろと形を変えていきます。
そんな女性達がそれぞれの立場でお話しができる場所としてFrom Kitchenがあります。

生き方はそれぞれ、家族のあり方もそれぞれ。
悩んだ時やほっとしたい時、もちろんわくわくしたい時に会いに来てもらえる場所でありたいと、そしてそれをFrom Kitchenの「食のプロ」や「先輩ママ」が「食卓や料理、暮らし」の面で支えていかれるようにできればいいと思っています。

赤ちゃんや小さな子を連れて大きな重い荷物を持ってFrom Kitchenのお教室やイベントに来るには道中の大変さもあるでしょう。それでもいらしてくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。

座談会の時の写真は、From Kitchenのスタッフです。
左から、事務局の京子さんは小学生3人のママ、FPでワークライフバランス社で働く沙織さんは保育園児3人のママ、From Kitchen代表の私は24歳と20歳の母(孫1人)。管理栄養士の明子さんは小学生と保育園児のママ。
私達と一緒に生活を楽しんでいかれたらと思っています。

by blog-fromkitchen | 2015-02-13 18:19 | ---想い


「食卓から家族を作る」をコンセプトにした家庭料理の料理教室です。子連れでご参加いただけます。東京都渋谷区(最寄駅:代々木上原)


by fromkitchen

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

♪最新イベント情報♪

カテゴリ

全体
From Kitchen について
---想い
---主宰者の紹介
---FromKitchenの先生たち
お知らせ(NEWS)
教室スケジュール
---毎日のやさしいごはん
---くりまわしの教室
---大人の家庭科
---イベント
教室レポート
産後のママの身体のためのレシピ
生徒さんの声
From Kitchenのおいしいレシピ
From Kitchenのまかない
台所からの手紙
From Kitchen 日々のこと
家族の食卓
子育て・子どものごはん
食材のおはなし

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

おうちパーティー グラタン~..
at 2016-08-09 14:43
【満席】毎日のやさしいごはん..
at 2016-08-08 11:31
毎日のやさしいごはん~ふっく..
at 2016-07-27 15:58
生徒さんの声~ふっくらお稲荷..
at 2016-07-27 14:44
生徒さんの声~チャーシューと..
at 2016-06-20 15:42

外部リンク

ブログジャンル

料理・レシピ
スクール・セミナー

画像一覧